塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

コラボや併用型で定着した指導スタイル

中能登町の個人指導塾たくとです。現在は先週から始まった高校のテスト対策に始まり、中学生のテスト対策の真っ最中です。それが終わっても私立高校のテスト対策や違うエリアのテスト対策が続きます。今月は、ずっとテスト対策で終止する不思議な月になりそうです。今回は、塾の近況について紹介しようと思います。

 

f:id:takutostudy:20190509210759j:plain

 

コロナ休校以降に新しいメンバーが

お陰様でようやく、当塾も従来に近い形で通塾部門を再開したところです。マスクをする生徒の数、空気清浄機や除菌スプレーの数は大幅増加しましたが、すこし教室も活気づいてきました。

新しく入塾された生徒、もともとの生徒さんのご兄弟などが入塾され、個人的には明るい見通しに少し胸をなでおろしています。そのため、いかに安心・安全なサービス提供するかを考えているところです。

 

オンライン指導に慣れた学生も

休校期間中は極力、個別レッスンという形をとり、一人一人の対話や管理がとれるようにしていたので、オンラインの方がいいという生徒やご家庭が増えました。もともと、当塾はネット塾という部門もあるので、あまり違和感はないのですが、新しい形として通える時は通塾して学習、通えない時やじっくり教えてほしい時はオンラインレッスンという形をハイブリッドで行う生徒が誕生しました。

通塾だけだと恥ずかしいからか質問が少ない生徒が率先してリクエストするように、これは嬉しい誤算で、その意欲をもっと大きく育んでいけるように張り切っています(^^♪

 

提携塾とオンライン自習室常設

個人指導塾たくとは、4GAKU会(ある意味いろいろ変わり、いまは4GAKU改かも)というグループにいます。石川県内にある複数の個人塾で勉強や合同イベントをしているグループになります。いかにご家庭やお子様に効率よく、安価で、実用的かつ記憶に残るカリキュラムやサービスをするか、そればかりを議論しあっています。そのため、提携した指導サービスとして、各塾の得意な部分をスポットで、ほかの塾に提供することもあります。

 

私は得意とするオンライン指導や、時には教室長みたいな役割で各地に赴くこともあります。その一環として、コロナからは提携塾同士で相互管理するオンライン自習室を常設することにしました。提携塾のお子様の学習を、しっかり見守っています。

 

個人指導塾たくとの取り組みとして、学習習慣のない生徒には、いきなり指導回数を増やすということは行わず、オンライン自習で自宅の学習を習慣化してもらってからの塾指導を増やすという提案にもつなげています。

 

withコロナに後れをとらないために

学習塾をしていると、あるあるネタですが、いずれは従来の生活に戻れると信じていますが、まだまだオンライン部門を強くする必要があると考えています。ネット塾の生徒を含めても感じることは、「機械操作が苦手」「恥ずかしい」といった理由で、継続した学習指導ができていない生徒も間違いなくいるからです。

以前の休校期間ほど、課題や生活に制限が減っている今の間に、今できること、これからできた方がよいこと、ご家庭に協力してもらえたらよいこと、頭の中で取り組みたいことがあふれ出ています。ひとつひとつ攻略していくしかないと、いま現在進行で取り組んでいます。

 

夏休みはできる限り、イベントもいれて

ウチの塾のウリは、フットワークが軽いことです。率先して保護者様の代わりに、子供たちをつれて社会勉強に出かけています。大学見学や図書館学習、参考書を選ぶための本やツアーなど、時には大学入試の試験会場まで引率したことがあります。

それが、だいぶできないことのリストに入っており、ヤキモキしております。ただ、夏休みは、しっかりと安全対策・予防策を張り巡らし、世間の状況を鑑みて実行すべきことを実行しようと考えています。多くなると想定される学校課題サポート、高校や大学受験対策、オンライン型の指導サービスも併せて行うことが確定しています。

 

イベント型の一つもクローズドで保護者様に案内中ですが、提携塾S先生の粘り強い交渉により、安全な施設を貸切でかりうけることが出来そうです。

 

明るい将来の選択肢を提示できる塾を目指し

今回は中能登の塾、個人指導塾たくとの近況を少しご紹介しました。バタバタで昼はライターの塾長にしてはブログをさぼり気味だったことを反省中です。これからは、改めて勉強方法のアドバイスも情報紹介として行っていきます。よろしくお願いします。