塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

予定通りにセンター試験対策一巡目

8月ラストの週に突入ですね。

 

いまは、スイッチオンVS桜鳴塾のテスト対決、解説動画撮りながら、黄昏タイムです。

 

日中のライター生活も手伝い、ネット知識もさらにグレードアップして、手作りのネット塾スタイルもさらに進化といったところでしょうか?

 

生徒さんそれぞれの記入プリントや、質問画像にメモを書き入れながら解説し、解説動画を送るようにしています。

 

なぜか自塾ではなく、他塾で活躍しています笑笑。今年はモニターとして、来年からは自塾限定サービスを思案中です。そろそろ続けている形も、やめるものはやめ、はじめるべきは取り組むに切り替えるときがきたのかなと感じています。

 

さて、今週は、多くの高校で学校祭準備がありますので、割と指導タイムは平常に戻ります。

 

夏休み中に新しく増えた小・中学生は、夏休み指導ラストスパートしたいと思っています。

 

そういえば、今年は指導プランに関しては予定通りだったと思います。唯一ハプニングに近かったのは、予想以上に勉強合宿の進行度が凄かったことくらいです笑笑

 

合宿以降も、参加メンバーが塾で頑張るようになりました。

 

合宿で共に頑張った人の恩恵もありますが、当塾に通っている先輩メンバーの影響も少なからずあります。特に高校3年生の塾学習度は目をみはります。

 

七尾・羽咋の生徒に多いですが、学校課題に頭がいっぱいになってしまい、本当に必要は学習にたどり着けないことがあります。しかし、今年の高校3年生は塾は塾の学習と割り切って頑張ってくれるので助かります。

 

夏休み前に相談して決めていた教科のセンター対策が一巡目を終えます。これで記憶に残す一巡目、定着させる二巡目というステップアップに繋げられます。

 

今年は、いろいろ仕事や生活に対して、大きな節目かなと感じて取り組んでいることが多いです。

 

流れは順調なので、ビシバシ行きます。