個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

スマホ画面いっぱいの集中力

日曜日は、出張指導や予約制個別指導の日です。

 

前回から高校生のお兄ちゃん、小学生の妹さんの2人同時指導も始まりました。

 

ありがたいことに、脳トレ単独コースに興味持っていただいたので妹さんへ提案してみた結果、OKをいただきました。

 

初めてだったので、妹さん、かなり緊張していました(^^)

 

ずっと、ソワソワしていたと兄が教えてくれました笑

 

ペーパー系や教具系のトレーニングしていくと、やっぱり出来るところ、苦手なんだろ〜な〜というところが見えてきます。

 

最後は締めとして、対戦してもらうタイプのトレーニングを兄妹でやったところ…

 

なんと、兄が三連敗する結果となってしまいました。

 

兄が再戦を希望するも、妹さんが「お兄ちゃんとやりたくないf^_^;)」「負けたんだから、3回いうこと聞いてね笑」とまで言われてる状況。

 

正直、兄が勝ちすぎて、妹さんが凹んだらサポートしなきゃと思っていたのに???

 

原因は、よーくみると分かりました。兄の視野の狭さにあったんですよね。

 

 

妹さんは、「ごく普通」に指示された通りに対戦しているだけなのに、兄が周りを見据えることができていないために自滅していることが判明。

 

 

どうやら、普段スマホで集中する癖が強くついてしまい、集中するとスマホ画面サイズにしか視野が広がりにくい状況になっていることが予想できました。だから、普通に見えているはずのヒントが全て視野の外で、あっけなく妹さんに負けている結果に繋がりました。

 

 

兄に問うてみると、日々、思い当たることがある様子。しかし「スマホは俺の相棒なんで…」と、スマホ依存状態から離れたくない様子。

 

 

最近は、こういう生徒が増えてきた気がします。でも、その依存、どーにかしなきゃと対策思案中です。