塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

22度〜ところかわれば〜

 寒さがまだまだ厳しい北陸ですが、当塾は今夜も高校生・高校受験メンバーを中心に賑わっていました。来週から定期考査シーズン、国立大二次試験、石川県公立高校入試と続きます。いい空気感を感じつつ、私も説明的な指導を増やします。

 

 

 

 

そういえば、10日ぶりに塾に復帰した生徒Fの顔も久々に見ました。いま思えば中2の時にはぎこちなかった彼も、今年はいよいよ大学受験生です。大御所メンバーの仲間入りです。季節はずれの印象も強いですが、なんと!彼は修学旅行に先週は行っていました。

最高気温22度?

f:id:takutostudy:20180214000812j:image
彼が通う鵬学園は、この時期に修学旅行に出かけます。オフシーズン狙いで出かけている印象も強いのですが、今回はある意味タイムリーでした。彼は先週、大雪で騒がれた時期を沖縄の地で過ごしていました。今夜聞き出したところ、沖縄での最高気温が22度!耳を疑うって、ああいう時を言うんでしょうね^_^これで当分は彼をイジるネタが出来ました笑

 

視野を広く持つって大事

f:id:takutostudy:20180214000822j:image
今夜はたまたま、Mちゃんから大学受験の面接で視野を広く持つってどう言うことか質問されました。その時に、考えたのがさっきの沖縄話でした。いつも塾で見かけるメンバーが、ある者は四六時中ふり積もる雪の雪かきにあけくれ、あるものは大雪で家を出られず塾や学校を休み、あるものはリゾート笑笑。なかなかイメージがわかないことです。国内外で、こういう思いもしないことが毎日繰り広げられています。

 

何故か他塾に詳しいうちのメンバー

当塾はネット塾で遠方の生徒を指導したり、他塾の生徒さんをネットで相談や質問サポートを受け付けています。そういう生徒たちを画面越しで応対する姿をウチの生徒たちは目にすることが少なくありません。だから私も県内外につながりのある塾や生徒さんについて、塾生たちに話をすることが多いです。それで受験モチベーション維持のイメージを持つ練習はしているつもりですが、この温度差トークが意外でした笑笑

ところかわれば

f:id:takutostudy:20180214000902j:image

そういえば、昨年夏の勉強合宿で、うちの塾生たちが生徒目線で自塾の生徒さんと触れ合うスイッチ・オン塾のことを、どんな風な塾か想像つくと話していたことがあります。私も同感で、生徒目線で生徒さんに触れ合い、生徒さんのために情報収集や手間になることを積極的に取り組む杉原先生をよく見かけます。その杉原先生のところでも、嬉しいニュースがあったそうです(詳細は杉原先生から^_^)

 

ところかわれば2

前職で身につけた資格や経験をさらに磨き上げて、経済的な部分からも生徒やご家庭のために指導やサポートを繰り広げている提携塾があります。私もお世話になりましたが、金沢市問屋町にある個別指導の桜鳴塾が、高校や大学に進学するご家庭のためのセミナーを行っています。先日もかほく市の塾ソウシンで、桜鳴塾の野村先生が学費に関する講演をされて好評価だったとか

 

私も負けずに動きを感じてもらえる学習塾でありたいと思います。F!お土産感謝!