塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

桜が拓くプロジェクト第一弾!「マネー教育セミナー2018春」開催

f:id:takutostudy:20180227030234j:plain

今日は定期的に行う、提携塾のグループ「4gaku会」のミーティングでした。新しい顔ぶれも増え、少しずつ業務拡大というところでしょうか。当塾も、新学年にむけて準備に余念がありません。今回は金沢市問屋町にある【桜鳴塾】と、中能登町にある当塾【個人指導塾拓杜】のコラボ企画について紹介します。ほとんど、私が野村先生に丸投げしています(爆笑)

 

 

大学受験と学費は重要な項目

私もこの業界で長いですが、やはり学費というものを考えずして受験は語ることが出来ません。行きたい分野に行くには学費で難があり、行きたいところよりも親御さんが払える範囲内で行けるところという受験になることも珍しくないことが現状と言えます。意外と、早いうちに国公立しかダメと親に言われたと高校の早期で大学受験をあきらめてしまう子もいました。正直、頑張ればいいのですが、現実的な「お金」がからむと確かに考えちゃいますね。

 

最近では「奨学金破綻」という言葉まで

f:id:takutostudy:20180221161604j:plain

大学受験や各種進学を支援する制度として奨学金というものがあります。当塾でも奨学金を利用した進学をされた方も少なくありません。しかし、古い制度時代の奨学金の返済の滞りに関するニュースもあり、奨学金を利用することに不安を感じるという生徒もゼロではなくなりました。

 

国も奨学金の制度を見直し

奨学金の支払いによる、生活が破綻するというケースは国も見過ごせない事態です。そのため奨学金の返済金利や申し込む場合の難易度といったものが、以前よりはだいぶ軽減されてきています。また、各ケースに合わせた利用方法などを提案する専門家も新しく生まれました。

 

国が認定する「スカラシップ・アドバイザー

昨年には、国は新しくお金運用をアドバイスするFPから、さらに奨学金(スカラシップ)などの助成金に関する専門家である「スカラシップアドバイザー」という認定資格を設けました。今後、国が学生などに社会におけるマネーに関する教育(マネー教育)をする時に活躍することが予想されます。実は、桜鳴塾の野村先生はスカラシップアドバイザーの一人なのです。それで私は、迷うことなく当塾の大学受験メンバーに力を貸してほしいとお願いすることにしました。

(野村先生が行ったマネー教育についてこちらも参考になさってください)

sousinakihama.hatenablog.com

 

専門家がいる【桜鳴塾】だからこそ憂慮する未来

 野村先生のブログにこういうことが書いてあります。

大学生でも、様々な契約を結んだり、ローンを結んだり(例えば、学習教材や、各種スクールなどのローン契約)した場合、親が後から取り消しにできる権利はなくなるけど大丈夫かな?でした。

「18歳成人」のニュースを聞いて - 桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

 日本でも18歳で成人とする?というニュースが報道されています。成人となって大学在学中の子供さんが組んだローンは、親御さんが後で大変な目にあう可能性もあります。正しく支払い能力や展望を考えていないお子さんだと、リスクしか感じなくなります。だからこそ、海外の国々と同じようにマネー教育にも日本は力を入れるときが来たのかもしれません。

 

拓杜塾長も学生時代にトラブルに

同じく金沢市の桜鳴塾・野村先生のブログに気になったことが

 

その点いろいろ周辺法の整備も検討されると思いますが、私も大学時代1人暮らしをしていましたが、何度かそれらの勧誘を受けることがありました。 まさかそんなのにだまされないぞと思いっていましたが、電話で断り切れず、面談してしまったことも実際ありました。(確か英語のスクールだったかな?)

「18歳成人」のニュースを聞いて - 桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

 私も金沢で学生生活を送っていた時に、私の友達がローンを組んでしまったことがあります。夜中に私のアパートに友人が相談に来て、二人で半泣き手前の状態で朝方に契約した会社の手ごわい女性と解約に関する電話をして長時間のトークの末、解約できたことを覚えています。その時に新しくできたばかりの「クーリングオフ」を知り、利用できたことが逆転の決め手となりました。今でも社会で「クーリングオフ」教えるのは好きです(笑)

 

新高3メンバーと桜鳴塾でマネー教育セミナー受講

4月入ってすぐに、私は新高校3年メンバーを連れて、野村先生が講演してくれるマネー教育に桜鳴塾にお邪魔します。確かな資格を持ち、正しくお金を扱う意識や考えが自立につながると考える野村先生だからこそ、わたしも自塾の保護者様に安心して提案することが出来ます。ただ、どうも、いままでの提携塾イベントの兼ね合いで野村先生お二人と仲良しになった生徒が非常に楽しみにしていたりもします(なんか勘違いしてないかな?)でも、これから大学受験をむかえるメンバーにはいい勉強やスイッチになる自信しかありません!

 

桜鳴塾が高校生コース始動!拓杜は全面協力

 これまで小学生・中学生相手の指導には実績ある野村先生方が少しずつ高校生指導について、カリキュラム提供を始めようとしています。いちおう大学受験では少しばかり経験がある個人指導塾拓杜は提携塾・桜鳴塾や4gaku会グループにて進路指導や学習アドバイスなどを行う所存です。2018年度もよろしくお願いします。