塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

一手間で楽しくなる

先日、ソウシン指導日で中1の女の子に目がいきました。テスト勉強をしているのですが、みんなと違いがあるように感じました。

 

あれ?遠くからでもノートが....目立つ

 

ふせんノートなんですね。最近流行りの

 

http://matome.naver.jp/m/odai/2143838712013526101

 

聞けば学校で指示して、ふせんも配られたとか、こういうのいいですね。

 

やっている生徒本人も、集中して楽しそうにノートをまとめているように思います。

 

色を意識しながら書き込んだりすると、右脳に働きかけるので記憶も増すし、レイアウトとかふせんの大きさに合わせて字の大きさや情報もまとめられるようになっていきます。

 

私は、どうしても学習ペースで効率が悪いなと思える子にアドバイスとして、ふせんノートを提案する時があります。

 

カラフルな学習やデザイン的な個性を考えるとマインドマッピングもありますが、手軽さを考えると最初はふせんノートがいいですね。

 

でも学校単位で、ふせんノート行なっているのを、県内の中学で初めて知りました。

 

私も面白い学習に関心は強いので、提案出来る方法は生徒たちにアピールしたいと思いました。さて、百均でふせん見てこよう笑

 

f:id:takutostudy:20160929201852j:image

↑自塾の高3に初チャレンジしてもらいました

f:id:takutostudy:20160930120920j:image

↑ 同生徒の二日目