読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

準備段階の合同プロジェクト

まだまだ、準備段階ですが、夏休みイベントがもっと大きくなるかもしれません!

 

自塾でやってきたことが、ソウシンでも行うようになり、4gaku会グループという提携グループというグループ単位での実現に向けて水面下で行動中です(それじゃ水面じゃねーよと言われそうですが笑)

 

 

当塾でこだわってやってきたことといえば、課外体験を開塾してからずっと継続しているということでしょう。

 

これは、本当に長年家庭教師をやっていて、独立したら是非やろうと思っていたことです。

 

進路に関するアドバイスで私が長年言っていたセリフというのは

 

「何をしたいのかがわからないなら、今の環境だとずっと同じだろうから、単純に外の世界に行くというのをメインで考える進路選択もアリ」というものでした。

 

いざ自塾を持つようになり、毎年、七尾高校羽咋高校をはじめとする多くの生徒に触れ合うようになりました。でも、明確に情報を得る時間をとることしない(思いつかない)ケースが多く、それなら百聞は一見にしかず、塾でやってやると長年の思いを実行に移したの7年前になります。

 

正直、苦労もするし、悩みもつきません。いざ外に出るとはしゃぐ子供たちの気持ちもわかります。でも、外に出て、いざ行動してもらうと、いろいろな不備が出てくるんです。情報不足や準備不足が次々と、、、

 

私はお子様たちを預かって、外へ連れ出した責任者です。そして「学び」を目的とした体験を狙っています。時には笑いあり、時には叱りありです。だからこそ、楽しいことばっかじゃないというのはあります。言葉足らずの叱りに対し、私がキツくお叱りをうけたこともあります。

 

 

でも悔いはないかといえば、やってよかったし、これからも続けていくという気持ちの方が100倍大きいです。何より自塾を羽ばたいて卒業していった生徒に喜んでもらえたことが一番の証ですから^_^

 

夏に行っているイベントですから、ほぼ二択ですね。近々、更にスケールアップするイベントについて詳細に報告したいと思います。