個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

大学見学に向けてのプランニング学習

f:id:takutostudy:20170711233741j:image

 

いよいよ来週からは夏休みモードですね。しばらくの間は朝から晩まで塾づくしの6週間です。

 

夏バテしないように頑張りたいと思います。普段から体を冷やしたりすることないように、食べ物や飲み物を意識しています。急に体調不良で塾休むなんてマネはしたくないので、今年も慎重に頑張りたいとも思います。

 

さて、当塾では高校1,2年生が大学見学に向けてプランニングに精を出しています。当日や直前になって何をすればいいのかとバタバタしていては、イベント自体にも時間や地理的な制限はあります。せっかく二泊三日の貴重な時間を県外で過ごします。そのため当塾は1ヶ月前からプランニングに力を入れています。

 

準備をしない本番勝負ということに関しては、私は本当に厳しいです。それを熟知しているメンバーは本当に真剣にやってくれています。ま、そんだけ叱った私が怖いのか^_^

 

f:id:takutostudy:20170711234429j:image

 

こういうプランニングで貴重な体験というのは、試行錯誤の繰り返しではないでしょうか。

 

私は、何でもかんでも大人がやってあげる準備は、本番強さの育成には不向きだと考えてます。

 

ドキドキする状況に追い込まれ、思いつく限りの対策をたて、それでも恐怖や不安を感じプラスアルファの鍛錬や準備をすることに大きなメリットがあると思います。

 

だから、一度で準備万端なんて考える子には雷落とします。今回参加するメンバーにも、話し合いの重要性と自己中の行動は周りの迷惑にしかならないと説いています。

 

それでも周りと協調していけないようでは、最悪、連れて行かない覚悟で臨んでいます。

 

正直、怪しいメンバーはいるので、今年はペナルティー発動するかもしれません。

 

厳しいとは思われています。でも、一生に影響を与えるかもしれない決断に関わる大学見学であって、その未来ある子供達を親御さんから預かって行くツアーです。それを安全に遂行するために、私は喜んで鬼になります。

 

明日は、提携塾の皆さんと月一回のミーティングです。夏は合同イベントがあります。その綿密なプランニングも待ち構えています。ドキドキですが、非常に楽しみです。やるぞ〜!