塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

秋の勉強合宿間近!課外イベントで「学ぶ」ポイント

f:id:takutostudy:20190819214830j:plain

お盆も過ぎて、暦の上では少しずつ秋になっていく時期に入りました。体感する暑さは、そんなことを感じませんが、皆さんはお体大丈夫でしょうか?中能登町の当塾もそうですが、石川県にお住まいの方は、高校野球に釘付けかもしれませんね(^^)

地元石川代表の星稜高校、すごく活躍していますね。あのエネルギーと頑張りを参考に塾生たちにも頑張って欲しいと思います。

 

 

提携塾と共催「宿泊型勉強合宿2019」まもなく

今年から少しスタイルも様変わりしましたが、勉強合宿もまもなくです。いつもは夏でしたが、少しだけ過ごしやすい秋の連休に時期をずらしました。金沢のスイッチオン塾、桜鳴塾のみなさんと今年もコラボです(^^)

今年は桜鳴塾の野村先生に代表をお願いした形で、スイッチオン塾の杉原先生や私もスタッフとして指導する予定です。

 

いつもと違う人や環境に慣れることが大事

勉強するときに、以外に曲者なのが「慣れ」です。単調になってしまうと、どんなに頑張っていても成果は出にくく、「不慣れ」だからと好きなことだけしていると、更に成果ダウンです。

課外イベントは敢えて参加者にドキドキしてもらうことが狙いとも言えます。初めての場所、初めて会う人達とのひと時を「学びイベント」に変えていただきます。

 

TVやゲームなどの日常は持ち込まない

連休中に行いますので、日常生活ですとTVの特番や、日課のようにゲームや雑誌を見ているというお子様には辛い時間になるかもしれません。軽い休憩、脳トレ体験以外は娯楽は禁止です(^^)

気持ちを切り替える勉強のスイッチを入れる儀式として、みっちり勉強する1泊2日にしたいと、各塾同士のミーティングで決定しました。

まだまだ提携イベントが不慣れだった頃、ゲーム機のもちこみ、TV視聴でカリキュラムに大きく影響して痛い目にあったことがあります。

数々の反省を踏まえて、指導するカリキュラムも予定もグレードアップしました。

 

高校の勉強とはどういうものか一足先に体感する

中学生のみなさんにとって、おすすめしたいのは高校生の勉強スタイルを一足さきにみにつけることです。実は受験勉強というのは、志望しているステージの勉強習慣を身につけることが大きな目標だったりします。

進学校を目指していて、1日3~5時間勉強が必要だと言われた場合、その高校では課題や勉強の難易度から考えて、それくらいの勉強を続けるスタミナや集中力がないと授業についていけないことがほとんどです。

その勉強習慣の土台をみにつけるために、受験勉強があると考えても大げさではありません。

 

個人指導塾「たくと」は、毎年、高校生、中学生混在の形で参加させてもらっています。高校生の勉強や雰囲気も味わえるの他塾の生徒さんにもメリットになると思います。

 

検定対策もおまかせ!英検や数検をご提案

10月に試験がある検定もあります。その検定のために合宿を利用するという手もおすすめの一つです。

過去問をしっかり解いて、解説を受けながら得点アップと合格を狙うというカリキュラムも用意しています。今回は、石川県総合模試を受ける中学3年生向けの講習が人気ですが、今後も提携塾で利用する価値やメリットの多いプランを考えて、提案させていただく予定です。

 

まとめ・石川県で勉強イベントは4GAKU会の塾で!

今回は4GAKU会で受験アドバイザーをしている個人指導塾「たくと」が、9月に開催予定の勉強合宿について少し紹介しました。今回は満席となりましたが、今後もグループで共同イベントを続ける予定です。

特に当塾は高校生の勉強、大学受験、中高一貫型の受験などネットを介したリアルタイム指導を担当しております。アルバイト学生ではなく、年季があるベテラン塾講師の一人として4GAKU会のオンライン講師を務めます。最近では県内外、直近では国外からのお問い合わせもあり。よろしくお願いします。