塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

勉強のゴールはどこにある?~キャンパス生活や選挙でこそ活かしたいポイント~

f:id:takutostudy:20190404162050p:plain

久しぶりに春の日差しを感じながらブログを書いています。個人指導塾拓杜では、点数にこだわるのはもちろんのこと、大学生や社会人として外へ出たときにこそ、必要なスキルである情報収集やコミュニケーション力というものを重視して指導を行っております。その面で、さっそく嬉しい報告も頂いたので少し紹介します。

 

 

コミュ力が高いですね!と驚かれた

学生生活での人見知りや自信のなさが目立っていた生徒も県外で、キャンパスライフをスタートしました。その生徒が喜びながらメッセージをくれました。同じ高校から同じ学部に進んだ子がおらず、ひとりぼっちだったそうで、それに困り果てた挙げ句に、周りを見渡し同じような「ぼっち状態」の子に声をかけ、見事、新しい友だちを次々とゲットしたとか、そのときに「コミュ力高いですね!」と驚かれたそうです。人見知りだったのに。。。。笑 Rがね~

 

投票の考え方を聞かれる

面白いと思ったエピソードが他にもあります。いまは、ご存知の通り、選挙時期で私が住んでいる中能登町も例外ではありません。支持する候補を応援する声や動きが飛び交っています。そのためか、もう有権者になった生徒から質問されるようになりました。

最近では投票自体を面倒に感じて、若者の投票率が下がっているという問題が起きています。だから有権者であるという自覚は嬉しいなと感じました。

 

いま紹介した二人は大人になりつつあるんだなと思います。本当の勉強とは、大人になって困らない考える力(知識やコミュニケーション力を含む)を身につけることにあると私は考えています。だから、ある意味、いまの選挙シーズンも大事なんだと思います。元号も変わりますし

 

無自覚な大人がもたらした悲惨な世界のアニメ映画「チョコレート・アンダーグラウンド」

以前にも紹介したことがありますが、よく生徒に「チョコレート・アンダーグラウンド」の話をします。自分の国で行われている選挙に関心をもたず、投票にいかない・適当に記名してしまうなどの結果により、国の食生活を支配されてしまうというトンデモナイ話になります。

子供や大人にとっても大切なチョコレートがご法度であり、純粋に良し悪しがわかる子供が、局面を乗り切ってくれるラストは秀逸です。

だから勉強して身につく能力といえば、調べる力と考える力です。それを学生時代に身につけて、大人にならないといけないのではないでしょうか。

 

情報がいっぱいありすぎてわからないときに

この話を生徒にしたときに、生徒に聞かれたことは、選挙でも進路でも情報がありすぎてわからないというものが多いです。

そのときに大事なことは情報を絞ることです、そして優先順位を上げることです。

 

例えば、いま選挙で考えるべきポイントを大人である私だったら、どう考えるかです。

 

①老いや若さの問題

正直、立候補するくらいなので、ある程度のエネルギーは持ち合わせているはずなので、ここでは深く考えません。

②健康問題

実は、私は前職時代に大病を患ってしまい、仕事先や担当しているお客様に大きな迷惑をかけたことがあります。だからこそ、健康管理には気を使っています。そのため、健康という問題には、こだわって考えるようにしています。

生徒に話したこと

やっぱり政治は普通の人が思う以上に、負担や責任などでプレッシャーが多いのでちゃんとやり遂げられそうと思う人を選ぶべきだと話しました。あと大事なことは、実現力だと私は考えます。

壮大なチェンジになる構想には年数や労力、予算、手続きなど手間暇がかかります。それを短期間で実行できそうか、かなり待たされそうか、優先度も重要ですね。

 

共通することは情報を集め調べること

おとなになっても損しないポイントは、情報に敏感であることだと思います。その情報を集める方法は、大人になって急には身につきません。今から情報を集める手段や主観を身に着けておいたほうが、生活では困りません、むしろ、得することが多いです。

また、今ではネットやスマホというものが主流ですが、近い将来には、もっと進化した新しい技術が生まれる可能性も否定できません。だから、周りに対するアンテナというものも備えておくべきだと考えます。

蛇足ですが、塾もそうなんです。

たえず新しい情報に意識を張り巡らして対応しないと、小さな塾はつぶれちゃいます(笑)だから塾を検討されている方は、情報発信していること、HPやサービスに定期的な変化が見える塾はオススメだと思います。

 

まとめ

今回は中能登町の個人指導塾拓杜が、勉強のゴールは点数や受験ではないということ少し紹介しました。本来の勉強は、昨日までの自分が知らなかったことがわかる楽しいものです。そういう勉強を続けつつ、大人になって、自分の考えをもって、物事を決めるときの土台になってくれたら嬉しいです。

新生活でのがんばりがみえる卒業生にも引き続き応援します(^o^)。