塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

図書館学習イベント開催

f:id:takutostudy:20180818003028j:plain

中能登のある個人指導塾の取り組みとして、丁寧な勉強方法の定着と、今までの自分自身にない経験を増やすということを心掛けております。そのため夏は大学見学や勉強合宿、年末でも受験生に向けた合宿を行っております。そして、春秋に行うことが多いイベントについても紹介させていただきます。

 

これまでのイベントについてはコチラもご覧ください

 

yadorigibbs.hateblo.jp

yadorigibbs.hateblo.jp

 

 慣れていない場所を知るトレーニング

いまの中学生・高校生に携わっていて多いことは、「まずやってみる」ということに抵抗を見せることが多いです。「なぜ自分がしなくてはいけないの?ほかは?」や「お手本は?」と、完成形の見本を見せないと踏み出そうとしない子もいます。

 

最近のご時世で忙しく、そういう経験する場所へ出かける時間が取れない保護者様も多いです。個人指導塾拓杜は、保護者様の代理として社会経験を積んでもらうようにしています。今年の夏イベントもそうですが、体は大きくても若葉マークの子供たちは中学生・高校生関係なくオタオタです。でも経験済ませれば、本番に強い逸材として期待が(^^♪

 

緊張した空気の中で勉強する

連休中に高校3年生をメインに、金沢市にある図書館で勉強体験してきます。普段は近場の図書館や塾、自宅で勉強している生徒たちばかりですが、生活環境が異なる同年代と同じ場所で勉強させることも重要ではないでしょうか。

受験本番のセンター試験や私立や国立大学の記述試験が、まさしく、そういう場所になります。全国のいろいろな場所から、その進学先を希望する子たちが集結します。緊張しないわけがない。だからこそ、その場所が快適であるなし関係なく経験させたいと私は実行予定です。

 

図書館で感じる空気~ピリピリ・いろいろな姿勢~

だいたい私が生徒を連れていく予定は玉川図書館か海みらい図書館だと思います。それぞれ、中学生や高校生、一般の方など何かの学習にすごく集中しているのを肌で実感することは間違いないです。

 

昔、単独で勉強合宿を行っていたとき、宿泊先の事情で金沢のビジネスホテル泊で図書館学習を実施しました。その時の玉川図書館では、大学受験間近の高校生たちが必死の形相で受験勉強に取り組んでいました。その圧に圧倒された女子生徒が違う場所へ撤退したというエピソードもあります。

そんな女子生徒の数名が、いま金沢大学にも通っていることが不思議です(笑)

 

センター試験を意識した時間配分などプランニング

よく課外イベントで私が言うことですが、時間はいっぱいあるように思える時は意外と時間は足りないんです。その理由は「何をしてよいのかわからない」ことと、「意識をした勉強不足で目安となる所要時間がわからない」というものが挙げられます。その結果、決めることに時間を要するタイムロスが発生するという結果が

 

だから本番並みに緊張する場所で、質の高い勉強をやってみるということが狙いです。そうすれば個別の具体的なプランニングとして受験に生かせると信じています。

 

頑張ったものの勉強が報われるように

今回も帰りにはどこかで食事してくるつもりです。受験スパート前の景気づけ?それとも、これからしごくけどごめんね!と謝罪先渡しかもしれません(笑)

 

最近、提携塾内でも女子に人気沸騰の野村先生のところにも寄るかも~(笑)

頑張る取り組みをサポートしてもらった先生と生徒間で絆が生まれるのは嬉しいです。おそらく金沢市問屋町、車のナビにセットかな(^^♪

 

まとめ

今回は中能登の塾・個人指導塾拓杜の秋イベント図書館学習について紹介しました。秋は心を定める大切な時期です。その時期が有意義なものになるよう、精いっぱい勉強サポートしていきます。高校受験に対しても、直前対策始めました!ご検討ください。

 

 

www.yadorigibbs.net