塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

ナニワの脳トレ他流試合?京都・大阪の大学見学と他塾交流

f:id:takutostudy:20180425182822j:plain

今週は、なんとなく勉強らしい空気がようやく始まったという気がします。提携塾のブログをみていても、本格的な勢いを感じるものばかりです。以前、私がサポートしていた他塾の妹さんも華々しいスタートをきったようで良かったです。

さて私はというと、なぜか問い合わせが多く、塾のキャパ的にどうしようか悩んでおります。ありがたいことに、紹介ばかりですので、どうにかしたいと模索中です。それと同時に、当塾が導入しているシステム「すらら」の関係で仲良くなった大阪の塾とバトルをすることになりました(笑)

そのバトルについて紹介したいと思います。

 

 

 

提携塾のブログについてはコチラ

sousinakihama.hatenablog.com

ohmeijuku.hatenablog.com

switch-on-juku.hatenablog.com

今年も行きます!関西エリアの大学見学ツアー

中能登の当塾・個人指導塾拓杜は夏は、座学というより自立体験に力をいれています。普段経験できないことを知って意欲が持てれば、自ずと頑張る量は増えてくる。それが塾長として、受験支援の仕事をずっと続けてきた私の持論です。

これまでも参加した生徒は多く、具体的に石川県の大学以外の学生やキャンパスを知ることで、受験勉強に役立ててきました。途中入塾で参加できなかった子・これまでに携わった他塾の生徒さんからもうらやましがられています(^^)

当塾イベントの注意点

ただ誤解を招く時があるので補足をすると、自立体験に参加せねば塾生にあらずというわけではありません。私は、イベントに参加しなかったことに遠慮して塾では気を使って話をしないといったスタンスは取りません。むしろガンガン話して、参加メンバーが得た情報や知識を共有しています。

参加できなかった生徒・ご家庭にもいろいろ理由はございます。参加した生徒ほどのインパクトは薄いかもしれませんが、当塾に通う上での情報メリットは得ていただきたいと思っています。ブログの情報発信もこの目的の延長です。

今年のドキドキイベント!他塾と交流(クスタニ塾・戸倉塾)

今年は大阪にあるクスタニ塾と戸倉塾と脳トレを通じた交流と情報交換をしてくる予定です。今年は初めて大学見学するメンバーばかりで緊張しますが、普段どころか全然交流なしの塾生同士の脳トレがどうなるのか、、いまから楽しみです。

大阪のクスタニ塾についてはコチラ

kusutanijuku.com

 

www.tokurajuku.com

 

大阪の塾・クスタニ塾の楠谷先生との出会い

「野球少年を石川県にある志望高校に合格させたい!」

すららを運営する会社のスタッフさんから、大阪の塾でこういうリクエストあるので、、、という協力依頼を受けたことがクスタニ塾を知る当初のきっかけでした。はじめてクスタニ塾の楠谷先生と連絡を取り合い電話をしてから、たびたび情報交換するようになりました。すららを活かした指導方法・各塾が個別に持っているノウハウなど連絡しだすと、ちょいちょい長くなります(笑)

ご依頼のあった生徒さんには私からの少しのアドバイスと、当塾の提携グループ「4Gaku会」の問題提供などもさせていただき、楠谷先生のご指導・お子様本人の努力であえて倍率が高い方に変更して見事合格しました。

脳トレゲームを導入している塾同士

私がクスタニ塾を調べてみて、最初に感じた印象は「あ、脳トレやってる!」でした。

当塾も脳トレ導入しているので、導入塾さんには興味がわきます。それで楠谷先生とも「何かやりたい」ということで意見が一致していました。そうこう言いながら模索しているときに、関西の見学イベントとコラボすればいいという結論に至りました。

打ち合わせを始めた中で、クスタニ塾と親交のある戸倉塾について紹介を頂き、現在のところ3塾で行う予定です。

 

大阪堺の強豪・戸倉塾の参戦

まだお話もしていませんが、楠谷先生経由での戸倉塾参戦は身の引きしまる思いです。私も「すらら」を指導に用いている一人なので、すららの情報発信で目にすることが多い「戸倉塾」。いろいろ塾指導の中で部門を開拓されている塾長さんには興味があります。次世代の教育カリキュラムを実践されている塾の生徒さんか、、、、怖いです(笑)

大阪の塾さんは、すららつながりや情報交換が多いみたいで、スクラム組んでる感の圧が、、、(笑)負けねーぞー

 

緊張する当塾リーダー!

今回は高校1年生メインで、あとは浪人生の子もつれていくので、大人数でいかないことにしています。今回は経験者を一名だけリーダーとして連れていきます。脳トレも思いきりやっている生徒ですので、脳トレももちろんリーダーです(笑) クスタニ塾さんのFBに超高速で脳トレやっているシーンで、ちょい焦りも見えています。

まだ確定ではありませんが、当塾には卓球で全国レベルの男がいます。かれの反応速度ならとブツブツ作戦考えています(笑)

 

脳トレを導入する理由「本番強さをみにつける」

大幅に改正する教育制度・メンタルが弱い受験生、この二つを克服したくて脳トレを導入しました。鹿児島にある脳トレEQジムを提供してくれる一般社団法人FLCさんと出会い、プログラムを導入しました。それから何人もの生徒が難関校に合格を果たしています。その要因として、脳トレによって培った柔軟な思考が影響したことは少なくないでしょう。

今回の他塾交流も、スケールが大きくドキドキですが、なんらかの化学反応になればなと思っています。

 

今年の大学見学も熱い!

f:id:takutostudy:20180425182904j:plain

今回は中能登の塾・個人指導塾拓杜と大阪の塾クスタニ塾さんをはじめとする複数の塾でのイベント「脳トレ大会」について紹介しました。実際のところ、プランニング始めたばかりで、これから決めていくことが多数です。しかし、当塾もクスタニ塾・戸倉塾の生徒さん、これからお会いする皆様、それぞれにメリットあるイベントにしたいなと思っています。まずは、親御さんに見学ツアーの参加、快諾してもらえることが大事ですね。そこから頑張っていきます!

www.eq-gym.com