塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

解けるよりも使える英語に!英語技能試験のはじまり

友だち追加

f:id:takutostudy:20180310141128j:plain

 

4月は新しいことを始めるには相応しい時期です。いずれは日本も新学年の始まりが、国際化で9月になるか否かも議論もありますが、私は春のスタートが好きです。

春のスタートの一環として、当塾は通塾生を対象に一回目の英語技能試験を行います。

中高生の英語能力については、提携塾の金沢市田上の塾・スイッチオンのブログにも書いてあります。文系指導が得意な私としては英語スキルアップが取り組みやすいです。

 

スイッチオン塾杉原先生のブログはコチラ

switch-on-juku.hatenablog.com

 

 

全教科で2500円?教えないけど伸ばしたい!自宅で自学「eトレ」提供! | 個人指導塾拓杜

 

知識だけの英語では通じない

今後改正される英語カリキュラムは、何といっても実用性を重視することが求められます。単語や熟語を覚えることは大事ですが、とっさに使える・話せるアウトプット能力こそコミュニケーション英語には欠かせません。

日本はまだ点数重視の英語評価が高いです。単語や文法を覚える学習から発展した、リスニング・ライティングの勉強になると身構えてしまう生徒さんも少なくありません。発音する時・リスニングする時には「リエゾン」と呼ばれる、単語やフレーズの音が合体する聞こえ方というものにも着目しなくてはいけません。

Take it easy. テイク イット イージー → テイキージー

文法書や参考書の通りに覚えることも大事ですが、音は自身が聞こえたようにやることの方が実用性が高い可能性もあります。

 

世界での語学評価

TOEICもありますが、海外で実施される語学試験は、ライティング・スピーキング・リスニング・リーディングと評価基準は細かいです、単に語学が出来るという判断に終わらず、読む・聞く・話す・書くの、どのスキルが秀でているか・劣っているかを正しく判定することが少なくありません。

試験を受けた人も、自分自身のメリット・デメリットを正しく基準をおさえた上で、就職でアピールしたり、対策を考えることが定番です。

 

石川県内の高校生も着々と

先日、当塾で利用している「eトレ」の契約更新で、内灘にある教育開発出版株式会社の事務所所長・神薗さんとお話する機会がありました。情報が豊富な方で、同社で行ってくれるセミナーには、いつもヒントをもらっています。

その中で、県内外で中高生の英語環境が変わっていることを教えていただきました。

能登のエリアではあまり耳に入ってこない、加賀・金沢エリアの高校では英語の技能試験に向けて動きが顕著であることを知りました。

 

個人指導塾拓杜ではピアソン社の英語技能試験を実施

4月に高校生を対象に第一回目を行う英語4技能試験は、ロングマンという辞書を出す会社で知られるピアソンのものを導入します。学生時代に私もお世話になりましたが、英語に力を入れている学生であればロングマンを知らない人は少ないと言えるでしょう。

国内外でも実績と知名度のあるピアソン社ですから、胸を張ってご家庭に提案しています。

 

ピアソン社の英語技能は6技能をチェック

今回の技能試験は「プログレステスト」と呼ばれています。教育関係の書籍を扱うピアソン社だけあって、語彙力や文法力も、従来の4技能に加えてチェックする機能が付いています。またリアルタイムで学力を分析する人工AIが、受験者の力量に合わせて問題をフレックスに切り替えて出題します。

同じ場所にいて、同じグレードの試験を受験しても問題が違うということもあるわけです。

 一度の申し込みで3回受験できるプログレステスト

英語技能試験のプログレステストは、一回完結というスタイルを取っていません。

3回受験による学力の進捗を計ることが出来る英語技能試験と言えるでしょう。一回目を受験することで現状を正しく評価、それぞれにあわせてカリキュラムを設定させます。2度目3度目で変化を見ながらどうするかを、考えていけるものになります。

一定の力量に達した場合は、具体的に英語スキルを活かせる方法やアピール手段、さらなるステップという選択肢が少なくありません。

 

個人指導塾拓杜でも中能登エリアや全塾生の英語をサポート

今回は中能登の塾・個人指導塾拓杜が英語技能試験について紹介しました。これからは英語技能試験は主流になるスタイルと言えます。お子様のために、早めの対策を考えているご家庭には英語技能試験に慣れておくことはおすすめです。

現在、提携塾の中でも金沢市田上のスイッチオンや、金沢市問屋町の桜鳴塾でも英語指導について新カリキュラムや体制を整えていると伺ったばかりです。

今後、提携塾の4gaku会全般で英語の勉強について紹介することが増えてくると思います。その時はよろしくお願いします!