塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

春休みに成績をあげる方法はシンプル

石川県公立高校入試も終わり、なんとなくひと段落。

久しぶりに塾をお休みし、休暇を取りました。

金沢市問屋町の学習塾・桜鳴塾の野村先生のブログに強く共感しております。

今回は、春休みの勉強方法について紹介します。

f:id:takutostudy:20180308001655j:image

(野村先生のブログについては以下をご覧ください)

「ON OFF」バランスのとれた習慣を! - 桜鳴塾の指導日誌~金沢市問屋町~

ohmeijuku.hatenablog.com

 

 

春休みで成績を出すなら復習重視

春休みに勉強をして幸先が良いスタートを求める人は多いでしょう。十分な学習習慣がある子なら、予習をするということもひとつの選択肢です。しかし、今までの勉強が足りていないということであれば復習が最適です。その理由について説明します。

 

休みあけテストを目標に

中学だけではなく、高校でも春休みが終わるとテストがありますこれは当塾がある石川県だけではなく全国でも例外なく当てはまることでしょう。そうなるとテスト範囲は?いうまでもなく、これまでに習ったことから出題されるので、春休みに頑張ったことが点数に反映されやすいです。

 

受験を終えた生徒ならわかる

f:id:takutostudy:20180308011724j:image

結局はテストで強くなるためには、基礎的なことを早く正確にすることが一番です。計算や英単語、文法など、戸惑うことなくスピーディーに頭に思い浮かべる状態になって、問題を解くことが楽しくなります。ちょっとした設問にあるヒントを見つけることが、謎解きする感覚になるからです。あいまいなままだとわからない境地とも言えます。

 

あえて春休みは数学と英語を復習

短期間で成果を出すなら、理科と社会をすることが理想かもしれません。しかし、長い勉強を始めるスタートとなる春は、成果を出すために時間がかかる数学や英語に取り掛かりましょう。今から始めて行くというキッカケも重要です。

英語は基本文を見直しながら、基本文のベースになっている文法や単語。数学は関数や方程式の文章問題について改めてチェックをしましょう。

 

苦手を減らすという感覚を

弱点対策は、すぐにできるものではないです。そのため気が進まないという声も少なくありません。苦手な単元を少しずつ減らしていって、時間をかけて苦手をなくすという流れにすることが理想的です。焦らず、春休みは苦手な教科の単元を2-3減らす感覚でやってみることをおすすめします。全部やろうとするとかえって挫折します^ ^

 

なんといっても時間の余裕がある

長い休みがある期間は、学校の授業が進まないという強みがあります。周りとの差が気になる子には、ここが差を詰めるチャンスと言えるでしょう。春休みは遊びたいし、ご褒美の遊びも大事だと思います。みんながそう考えるときに、少しだけ我慢できることができたら春のスタートダッシュは成功している可能性が高いです。その上で、不安があれば塾にお手伝いさせてください。

 

あと3人!個人指導塾拓杜の生徒募集

f:id:takutostudy:20180308001718j:image

今回は中能登町にある個人指導塾拓杜が、春休みの勉強についてポイントを紹介しました。春休みには勉強以外の楽しみイベントを心待ちしている方も多いと思います。それを励みに頑張ってみてください^ ^。当塾は、今年の募集は、少数で募集を締め切ります。現在はネット塾生や新中学生についてお問い合わせをいただき、あと3人で今年は追加募集なく終了します。もし当塾の指導スタイルに興味いただけましたら、早めのお問い合わせよろしくお願いします。