塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

国語講座2日目

昨日は評論系の学習に役立つようなゲーム学習をしましたが、本日は物語系のトレーニングを集中して行いました。

白山市にあるドリアシでの新春スタート講座も2日目となりました。

受験までずっと行うソウシンと違い3日完結なので教える方にも緊張と責任を強く感じます。

もしかしたら参加した生徒さんたちは思っていた講習とは少し異なっていたかも知れません。ドリームアシストやソウシン秋浜教室、もちろん個人指導塾拓杜の生徒には、必要最低限の知識指導しか行っていません。

そのため、あれもこれも教え倒すスタイルは避けています。

私のしつこいほどのこだわりは、意識と感覚であるため、今回も同様に本番でこういう意識で頭をフル稼働すればいいよという感覚を焼き付けるような指導にしています。


この三日間で、しつこく促される意識を持って長文に取り組み、指示したテクニックで状況は好転していくはずです。

ドリームアシストは、北陸でも珍しい速読トレーニングに力を入れている学習塾なので生徒さんたちの読解スピードは文句ありません。もったいないのは、生徒たちが自分たちが身につけていることの恩恵に気づいていないことですね。目の運びが皆さん、普通の同年代からしたら全然違います。

なぜ都会に速読専門の習得塾があるのか?やっぱりメリットがあると思うんです。

ドリアシの子は、知識、技術、速読がかみ合ったら点数がすごいことになりそうだと思います。

最終日の実戦トレは、どういう締めになるのかいまから楽しみです。でも、若干緊張