塾ログ@拓杜in中能登

石川県の金沢市・白山市・かほく市など幅広く活動する個人指導塾拓杜(中能登町)のブログです。学習や進路に役立つ情報を紹介します(^^)

前回の誕生日イベント裏話

友だち追加

しゃぶしゃぶランチとコストコに出かけた課外イベントですが、実は目に見えないバタバタがありました。 題して「バッテリー上がり」 子供達を連れて出かける時は、いつも親戚からお下がりの4WDで出かけています。
Flickr2004 Toyota Voxy AZR60 by encharta 

 
メンテナンスはしているのですが、さすがに年式の関係で自動車税や車検の値上がりが厳しくなってきました。それで来年明けに手放すつもりで、普段はあまり乗っていません。 
 
 その状態でイベント当日の朝、何気なくエンジンをかけるとキリキリというか弱い音以外、全く反応なし。 ルームランプは付いているのですが…。嫌な予感。バッテリー上がりでした。 
 
待ち合わせ時間だけが迫ってきて、焦る焦る。思いつくこと全て試したのですが、さすがに諦めて別の車で出かけました。
 
 普段は、事前に思いつくこと全てを想定した方が良いとアドバイスしているのですが、全然、無関心だった自分が情けなかったです。 
 
 バッテリー上がりは友達や親戚からケーブルや発電機借りたりでクリアできます。でも、あと少し、数日前や前回にバッテリーチェックした時から日数を意識すべきだったなーと思います。
 
そんな反省もあることを思い出してリセット
 
 以前、ネットの記事でスマホの充電バッテリーでも車のバッテリー上がりに対応出来るものがあるというので試すことにしました。転んでも、タダでは起きません。 
今回購入したのはコレ

  普段はスマホやパソコンにも使える大容量モバイルバッテリーですが、車のバッテリー上がりには「ジャンプスタート」という別のバッテリーからパワーを借りてエンジン始動出来る機能があるツールです。 
 
有名なものだと楽に1万オーバーですが、この機種は同機能で半額近かったので思い切って買いました。 使い方も簡単で、一発でエンジンがかかりました。 このツールには様々なスマホや家電に使えるコネクタ付きで専用ケースも付いていたので携帯に便利です。  もちろん車のバッテリーにつなげるケーブルも付いていました。
 
つくづく便利なものが増えた時代になったと思います。とは言っても次回のイベントには気をつけます。