個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

塾長が健康管理にうるさい理由

塾長が今行きたいところはどこでしょう?
 
 

身体を壊してから岩盤浴や温泉が大好きになりました。健康な時には気にならないのですが、今更ながらありがたみがわかります。 今も通院している病院の先生には頭が上がりません。

 
「指導者であれば、自分が感染源になっていたかもしれないということを考えなくてはいけない。」とお叱りを受けました。
 
その時までは、誰よりも仕事をたくさん持って、休みないことを誇りに思っていたくらいです。 その言葉で、初めて「生き死に」ということを考えたくらいです。内臓がベテラン医が見たことないと驚くほど荒れており、あと少し遅かったら本当に危なかったそうです。
 
だから、今は塾にきてくれる子達にも健康管理は厳しいくらい促すようにしています。今は親御さんがフォローしてくれているから、続けていられるのが現状だと気付いていないからです。  私が薦めているのもあり、皆が一人暮らしする進路に向かっています。だから楽しいことばかりでなく、リスクにも目を向けないといけません。どうしようもない状態になって気づくよりは、いま挫折しかけてもフォローしてくれる人がいる間に「気付き」があれば嬉しいと思います。 だから不備があれば、叱咤します。
 
だけど、私が未熟で上手く伝わらず、激しく怒った、追い詰めた部分だけが強調され失敗に終わる時もあります(ーー;) 秋は物思いにふける時期とも言われます。確かに実感します。べつに凹んでいるわけではないですが、今まで縁があった生徒たちを思い出すことがあります

 

 
みんな、元気でやってるかな〜。
社会生活、受験頑張ってるかな?身体には気をつけていてほしい。
 
 
私が今行きたいところは温泉です。この時期は富山にあるおがわ温泉が良いです。
こういう動画見つけました。楽しい雰囲気伝わります^ ^
 
 
私が胃腸に効くと実感した温泉地で、二ヶ月入院した闘病生活のあと、迷惑かけたお礼がわりに家族と行った思い出の地でもあります。やっぱり猿が、温泉入ってるのかな。宿に飾ってある冬景色の中に入浴している動物たちの写真は風情があります。