個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

合宿2日目ファイアー!

合宿2日目も、なかなかハードな日でした。

 

調理担当として献立がハードでした。慣れぬ場所での合宿で、初日から飛ばし気味の生徒疲労を考慮し酸味のある冷やし中華から始め、お昼は軽めにするつもりですが、売れ行き予測は逆でお昼のお好み焼きは想像以上でした^_^

 

メンバーが違うと萎縮して、本当はもっと食べられるのに食べられない子、逆に周りが見えないくらい食べまくる子というのは出てきます。大抵は、普段はそんなことないんですけどね〜というお返事があるウチばかりです。

 

でも、普段起きないことがあるのが受験で、それを疑似体験するのが勉強合宿だと考えております。

 

今回も学習に対するメンタルや、通常に行なっている学習時間よりオーバーの関係で、疲労度の濃淡ははっきりしていたように思います。私も若干、読解講座実施+最近のドタバタにハイになりつつ

 

BBQの時には、火の粉にまみれ正直なところ、炭火で荒業のような調理係に奮闘していました。

 

生徒たちと一緒に火おこしからばたついて食べる焼きそばや肉類、差し入れで頂いた野菜類は絶品でした。

 

学習そのものも驚きの連続というか、面白いマッチング連続でした。

 

普段顔を合わせることのないシチュエーションは独特の空気を生むようで、全員が日常の限界を超える学習時間をただき出す結果になりました。生徒たち10数名のトータルプリント枚数は1000枚を超えます。

 

当塾でも、どちらかというと家庭での学習が意欲的でない子も、初めて会った提携塾の先生の手のひらの上で面白いように学習に流されていくことが新鮮でした。

 

2ー3年前初めて勉強合宿に参加し、ベテラン経験を見込んで当塾からサポートとしてお願いした子も、いつもと違う立ち位置に不思議な感覚だったかもしれません。

 

いよいよ最終日は少しの整理学習と、最後はピザ体験で締めくくりたいと思います。