個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

笑いあり叱りありの大学見学ツアーも帰路へ

二泊三日の関西エリア大学見学ツアーを終えて、今日は石川に戻る日です。

f:id:takutostudy:20170809131059j:image

 

昨年も反省したはずなのですが、運動不足を痛感です〜(いい加減、反省しよう)

 

今回は女子メンバーのサポートにOGが助力してくれて、実りが多い旅になったようです。

 

私もOG達に春にお祝いしてあげられなかった後悔を鶴橋の焼肉で果たしました!^_^

f:id:takutostudy:20170809131112j:image

 

少し気持ちがスッキリしました。

 

男子女子合わせて、今回は5つの大学を見てきました。私自身は、立命館龍谷大、関西大の3つです。立命館では設備が豊富なライブラリーに圧倒され、龍谷大では暑い中でもエネルギッシュな学生さん達のパフォーマンスにエネルギーをもらいました。YOSAKOIすごかったです。

 

1万人以上の参加者を誇る関西大エリアでは、当塾ではおなじみの論理的思考力、問題解決力を重要視する社会生活向けのカリキュラムの重要性を目の当たりにしてきました。

 

論理的思考力、問題解決力を重要視されたカリキュラムを提唱している一般社団法人FLCの渕ノ上先生が頭にちらつくばかりで、つくづく思考力やメンタルを鍛える指導について考えさせられました。

 

続けている脳トレEQジムも、現在は塾生に標準的に導入しようと取り入れ方を模索していたのですが、改めて本格的に進めようと腹を決めました。

 

さて、ここまではいい話だったのですが、今回も反省点はあるんです。娯楽に力を入れてしまい見学を少しおろそかに、散々、毎年厳命してある居場所連絡を怠ったメンバーがいました。

 

昨年は提携する塾長が同志社キャンパスで説教タイム勃発でしたが、今年は私です。

 

特に台風情報も事前に通達してある中では、本当に危険でしたので全員に連帯責任で、お説教しました。

 

楽しくツアーで気づきを得たもの、きつい教訓を得たもの、ここで吸収したものは異なるでしょう。

 

しかし、この2017年関西エリア大学見学ツアーは、一回こっきりのイベントです。次に得たことを活かせるチェンジを生徒達に期待しています。

 

あとは責任持って、生徒達を石川県の親御さんの元へ、安全に送り届けたいと思います。まだまだ夏休みは終わらない。