個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

夏休みだからできること

今日明日と最後の大会を迎えると言う中学生が多いです。以前から部活が終わったら本気で指導するからな!と念を押し続けてきましたが、いよいよ本腰を入れることになりそうです。

 

同じく高校3年生で中部日本大会に進出した子も、もう完全に部活動が卒業です。後は志望校、志望大学を目指す別の試練が待っています。

 

私はと言うと、来週から8月の終わりまでほぼ休みがありません。そのため少しだけぶらぶらして、当面することができないドライブを楽しんでいます。

f:id:takutostudy:20170715175110j:image

 

先日オープンした羽咋の道の駅で、私がお気に入りのジェラート屋さんも入っていたので、忙しい合間の楽しみができました。

 

さて、大幅に話がそれたかもしれませんが、夏休みだからできることというのは普段とることができない復習に時間が大きく割けると言うことでしょう。

 

普段の学習は、どうしても学校の課題がメインになります。予習は少し意欲があったとしても、復習になると時間が取れないと言う子も少なくありません。ただ残念なことに、大きな点数につながる難解な問題を解く鍵は、その避けがちになっている復習範囲がポイントだということです。

 

中能登町にある当塾でも復習を今年の夏はメインとして、燃えています。早く確実に基礎をこなせる力こそ、難しい問題に直面したときに大きな武器になります。学年ごとにテーマを変えているので、忙しいながらも飽きることのない夏休みが待ち構えています。

 

かなり厳しい暑さが予想されますが子供たちとがんばっていきたいと思います。