読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。塾長の指導時間以外の一面を知ってもらうことで、個人指導塾 たくとの空気みたいなものを感じ取ってもらえると嬉しいです。

sponsored

感想文

昨年末、塾の締めとして勉強合宿を行いました。今週は、その感想文を高校一年生たちに提出してもらいました。まだ全員提出ではないですが、そろそろガミガミ言わなくちゃいけないのかな…とも考え始めています。

 

今回は、勉強合宿、とても良かったです。とても勉強できました!っていうコメント期待してたのですが、ほぼ全員が「今回はダメだった、次に頑張るので、もう一度チャンスください。」という内容の反省点を綴る作文が多くなりました。

 

前回も、勉強合宿は志賀町にあるシャディ中川さんが運営するハートランドヒルズで行いました。

 

気づいたら、塾がらみで利用し始めて10回以上という常連客としてお店の方々にもよくしてもらっています。

 

前回は夏と違い、自塾である個人指導塾拓杜の生徒が9割の勉強合宿でした。

 

受験を控える高校3年生たちは勉強一色でしたが、高校一年生たちには調理担当と、それに関連する準備を一任する役目を与えていました。

 

今回の高校一年生の反省点は、この調理担当にありました。

 

 

誰かがやってくれればいいのに感がまるだしで、直前まで準備が始まらず、結局私が尻を叩き、ようやく準備と買い出し、しかし始まっても、いざとなったらお互いに腰が引けた「お見合い」状態で、女子ばかりが疲れ切る状況が続きました。男子たちは普通に学習する中、女子たちは肝心の勉強合宿で勉強に費やす時間が取れず、机に突っ伏して寝てしまう始末という惨憺たる結果に…

 

結局、個別に少しキツめに忠告と反省点を伝える結果となりました。本当なら、もう少し輝かしいことを書けばいいのかもしれませんが、あえて、学力を伸ばすには勉強の知識だけでは不十分で何に当塾はこだわっているかを伝えたいと思い、正直に書きます。

 

受験勉強、通常学習、こういうイベントでも大事なことはしっかり準備を整えること、起こりうるハプニングも頭のどこかにおいて、早め早めに行動を起こさなくてはいけません。時に、開始時間や日時が分かっている場合、その時に段取りを考えてても手遅れなことは多々あります。だから、自分たちが◯◯の行動を起こす場合、どれくらい時間を要するものかをあらかじめ測るなり知っておく必要もあります。

 

そういう時間的な枠組み、起こりうるシチュエーションをできる限り想像して準備を整える、その上で勉強に取り組むくらいの事前準備が結果を出すには必要です。いま受験に取り組んでいる皆さん、ワークや問題集も大事ですが、そういう心構えも合格を勝ち取るには必要かもしれません。よければ、一度考えてみてください。