読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

脳トレの成果

今夜は、風邪欠席の多い日でした。

 

聞けば、中学校では溶連菌が流行気味だとか、体調管理大事ですね。

 

私はというと、先日ガミガミやっていると書きましたが、今夜は個人指導塾拓杜の中でも、最大級の雷落としました(*´Д`*) 年に数回ありますが、今年は久々の全開モード

 

この辺トップの進学校狙うわりには約束守れず、一問解けないからと残りの問題チャレンジすら行わず、解説聞くことも調べることもしない。挙げ句の果てには、勉強できる人は勉強が楽しいと思う特殊な人で自分はそうじゃないから意欲が湧かない。だけど、現状のままで合格したいというコメントに私の雷スイッチオンになり、怒号が炸裂です。ま、ソウシンの吉本先生には迫力負けますが^_^

 

今夜は雷が効果あったようで、その生徒が初めての粘り強い姿勢を見せてくれました。このまま頑張ってくれたら、その生徒が掲げている夢アシストも可能かななんて少しだけ実感もありました。

 

そういえば、長いこと担当している男の子が叱られることがなくなりました。少し前まで雷級の説教といえば、その彼の専売特許だったのですが、軽い注意で終わるようになりました。

 

そういう話を直に本人にぶつけてみました。彼曰く「脳トレの効果かもしれない」とのこと

 

以前だったら、難しい話とか見たり聞いたりするとイライラしていたけど、脳トレで気にならなくなった。いまは分からないなりに、へ〜そうなんだと冷静に受け止めるようになったとのこと

 

そう言われて見たら、あくびする回数が多かったのに、あくびをしなくなったようにも思います。

 

脳トレのおかげだと思わぬところで返ってきた回答が新鮮でした。

 

単純に読むスピードや時間早めるだけなら、世の中にたくさんツールありますが、脳トレでEQ重視したのは大きいなとつくづく思います。

 

頭悩まして、できる限りの分析や判断して、時には推測、時にはバトルという多面的な要素を脳トレEQジムで味わうことが出来ます。当塾では読解と状況のヨミを早くできる子が多くなりました。

 

正しく負荷をかける、ピンポイントに褒めていくことを心がけて行きたいです。

 

桜咲く季節まで時間はありますが、喜びの声が

鳴り響くように改めて、これからの5カ月頑張ります。