読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。塾長の指導時間以外の一面を知ってもらうことで、個人指導塾 たくとの空気みたいなものを感じ取ってもらえると嬉しいです。

sponsored

合宿で伝えたかったこと

9月にはいり塾の風景も、少しのんびりした空気に包まれました。

 

私も、そんなに急か急かしなくていいので、この二日間ずっと寝てました(⌒▽⌒)

 

少しだけ休息

 

さて、高校生は大学というゴールを意識し、中3たちは合宿経験者が明らかに目の色が変わりました。

 

それにつられて、他のメンバーも空気が変わりつつ。熟してきた雰囲気にしめしめと思っています。

 

多くの生徒たちに夏休みはいろいろな体験をしてもらいました。

 

その大きな目的は、自分の知らないものに数多く触れることです。

 

私は、ゴールに達するエネルギーを身につけるには、ゴールに対する強いイメージが必要だと感じています。強いイメージがあって初めて、必要な結果を引き寄せることが出来る。

 

実現させるためには、未知のものを感じて新しい情報を仕入れることが一番です。

 

そのための大学見学ツアーであり、勉強合宿でした。

 

来月あたり、もう少し見学してくるつもりです。体感イベントを成功させるには、情報収集と計画が大きく左右します。体感イベント時には、私の口癖は「プランニングをしっかり!」

 

だけど、一番伝えたいのは「計画は予定通りにいかないことが多い。ハプニング時に、最優先を決めて切り替えることが出来る方が大事!情報収集やプランニングは、選択肢を自身にとりいれておくための儀式だよ!」ということです。

 

これを言葉では伝えにくい時もあり、行動で示す時があります。

 

先日の勉強合宿では、私は調理担当でした。そこで私が生徒たちにやって見せたことは、献立を事前に決めないことでした(^^) 事前に献立を決めてしまうと、お店で食材がなかったり、あっても高価な食材になってしまうことが珍しくありません。

 

だから私は、大まかに献立の方向性だけ決めました。最初の夜は丼、2日目はガッツリ、最終日はあっさり、いずれも野菜はたっぷり摂ってもらおうという具合に。

 

あとは業務用スーパーで、その日に一番お得な食材を買い漁りました。一人で山積みのカートを押してたので周りの目もすごかったですけど笑

 

買い物さえ済ませておけば、残りは合宿の雰囲気や食材の残り具合で、メニュー微調整するだけ。

 

 

こういう流れで、今回は合宿でサポートしていました。男子には難しかったようですが、途中に女子メンバーが私のやっていることに気づいたようで、嬉しかったです。

 

脳トレによる「気づき」の成果かな笑笑

 

伝えたかったことは、決めてブレてはいけないことと、状況に応じて変えていいこと、決断するには質の違いがある決定があること。

 

こういう決定は、日常のこと、特別なこと、学習。何にでも存在します。私たちが、どう教えていくかにかかっていると言えますね。頑張らなきゃ

 

 追伸

ずっと気を張って、ご飯作ってたので、最終日にお世話になってたハートランドヒルズさんがやっているピザハウスで貴重な体験出来ました。ピザ作り体験で作ったピザがご褒美に感じるほどめちゃ美味しかったです。

 

f:id:takutostudy:20160901234908j:image

これは私が作ったピザです(^^)