個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

頭に血がすごい上がってます(笑)

 昨日は、体験も交えて脳トレEQジムの診断テスト、テキストトレーニング、教具トレーニングを実際に交えて指導を行ってみました。

ちょっとズルいですが、他の子もやってみたいと思えるタイミング狙いました。

でも、その子達には中間テスト終わったらしようねと、焦らしてみました笑


夕方の小学生は、「うわ、やっべ。難しい」
と言いながら、目と頭は目の前の問題から離れません。

途中で答えを求めてきたのですが
「これ、ポイント制で…君のキャラがレベルアップ遅くなるよ。」
という私のセリフで

意地でも解く!という強い集中力が発動

学習併用型で短め脳トレでしたが、帰宅前に解き終えた彼は、すっごい満面の笑みでした。

その後は、定期テストが終わった高校生。

机の前にある脳トレEQジムの診断テストを見て察してくれました。

「うわ〜」といいながら、同じく集中。笑顔すら見せています。

  診断テストをもとに、どういうところが弱いかを確認して、脳トレEQジムのプログラムに沿って弱点に合わせたペーパーや教具をやってもらいました。


同じく、学習併用型ですので、気分転換と脳トレと目的は半々です。


でもすっごい笑顔で

「頭にすごい血が上ってます。」



まだ、テスト対策で試験運用が始まっていない吉本先生には、半分嫌がらせで生徒たちの反応を伝えました。。。


「羨ましいです」

の一文に、ものすごい感情が込められていました^_^

いつも思いつくのは吉本先生ですが、最初に恩恵や効果を感じるのは私です。




脳トレを学習前後にやると、確かに勉強だけでやるよりメリハリはある気がします。

普通の脳トレを取り入れるのもいいですが、ただやっていると脳は慣れてしまって効果は半減。


勉強や就職試験にも活かせる工夫やプログラムは、つかって見て大きなものなんだと実感しました。


夕方の小学生に関して、お母様から嬉しいメールいただきました。


問題がわかるのが、面白くて仕方がないみたいです。塾を楽しみにしていると、脳トレ単体でもモチロン、併用型でも苦戦していることが楽しいプログラムは、これまで導入してきたプログラムと同じく、当塾に馴染んでくれそうです。