個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

白山市で夢を支える特別講習

4ー6日は白山市にある学習塾ドリームアシスト白山教室で、国語の特別講習を担当しています。


最近はソウシンで修行を重ねているので、複数相手の指導も苦ではありません。カテキョ時代はマンツーマンでしたので、自分自身に変わったなーと感慨深くなってます笑

今日4日は、かほく市の吉本先生のとこで国語指導をしてから、白山へ直行しました。さすがに車中では軽い緊張をしていました。

受講者が、どんな生徒かは流石に気になります。

頭の中で、いろんなプランを練りながら目的地のドリアシことドリームアシスト白山教室に到着。


生徒さんが学習している中で、軽い事前チェックをしてから国語講習スタートしました。

私が得意とする雑談ネタから本題や指導を交えるスタンスで授業は進みます。

みんなキンチョウしているのか、表情が硬いなと思っていたら、皆さんバラバラの中学で受講しているとのこと。そりゃ、流石にぎこちなくなります。

それでも、本日用意したゲーム兼トレーニングのプリントを進めていくと、いい雰囲気の集中と笑顔が見えるようになりました。

短期講座での私の指導は、得点に絡む発想や感覚を頭に焼きつける手法でもあるので、生徒さんの頭の疲労が顕著です。中には1週間分の頭を使ったという男の子まで笑

でも、この感覚を維持した状態で設問に取り組むと格段に点数が上がる自信があります。これまで、多くの得点アップに貢献してくれたテクニックです。

何はともあれ、初日目標としていたカリキュラムは達成しました。明日明後日と少しずつ難易度は上がっていきますが、おそらくドリアシの生徒さんは乗り切ってくれると思います。

あと2日、頑張ろう!

当塾の生徒たちへ
存在忘れてないよ。ちゃんと覚えているから、明日から今年もよろしくお願いします。