個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

2015年合宿最終日の夜

先ほど生徒たちの学習を終えさせました。ほっとくと、ずっと継続しそうだったので止めました。二泊三日で15時間ですが、ゴールを待たずして全員が15時間超えを果たしたようです。20時間を超えている男子もいました。

昨年は10時間も保たないと思ったけど、今年は15時間は楽だったという返事をもらいました。来年は20時間にしようかな^ ^

あとは朝になって、少し学習をして終了という流れになります。

中学3年たちは、正直なところ、仲良しになってグループ行動ばかりが目立っていたので、自主性という点で、あまり良い評価はしていませんでした。しかし、最後には難解な問題を議論し合い教えあうところまで行っていました。だから、最終評価は及第としました。

高校生になってから気になることはありますが、それは暫し置いておきます。先ずは受験あるのみです。高校生たちは、ある程度の気力体力は出来ているので進路や目標設定を残すのみになりました。それさえ決まれば、どうにかなるレベルにいる子が増えました。

今回はというか、今回も初対面同士が多い合宿のスタートでした。飛び入りの子もいますし、久々に復帰していきなり参加という子もいます。


その中で一番助かるのは、先輩たちの後ろ姿です。私が下手に言葉を重ねるより、何倍も効果があります。高校生たちは、文字通りお手本となって頑張っていたように思います。

先輩の彼らの多くも、当塾で中学一年生から知っている子が多いので、保護者的な立場で成長を嬉しく感じます。


次は、今回はお姉さんがたにサポートしてもらった弟、妹たちが成長するのを楽しみに来年の勉強合宿だけでなく、通常指導につなげていきたいと思います。

今年度の塾イベントも何とか終了できそうです。

保護者の皆さま、ハートランドヒルズの中川さん、ソウシン秋浜教室の吉本先生、非常にお世話になりました!ありがとうございます。