個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

テレビを見ながら国語力をつける方法

学校のテストでも大事ですが、社会に出ても大事なことは速読です。与えられた情報を早く把握したものが、一足早くスタートできるし、周りと一味違う何かを掴み取ることも出来たりします。 

 
白山市で学習塾をしているドリームアシストの増田先生は、学習塾と速読を組み合わせている指導で成果を出しています。

  学習塾ドリームアシスト - Google 検索
成績up!白山市で「速読」×「個別指導 ...doriashi19.hatenablog.comスマホ対応 - ドリームアシスト (id:doriashi19) 3日前 ... そういう噂も流れている...
 
他にも最近お目にかかることが多くなったソウシン秋浜教室の吉本先生も速読の良さを痛感している先生です。
 
吉本先生は数学指導に定評がある方ですが、言葉の読みみたいなものを大事にしています。数学の文章問題も早く把握できないと数式でトラブルが予測できます。

  ソウシン秋浜教室 - Google 検索
生徒との会話 - ソウシン秋浜教室の指導日記~石川県かほく市~sousinakihama.hatenablog.com › entry2 日前 - 昨日、中学3年生の生徒(数学は得意ではないのですが・...
 
文系専門の私からすると、速読力の一歩先には想像力も大事なポイントと言えます。速読、理解、想像を合わせてこそ、強固な武器は完成します。それが可能になれば、成績アップはもちろん日常生活に活かせることばかりです。 
 
  しかし、想像するのが苦手だという人も多いです。それでは単純ですが、簡単なトレーニングをアドバイス。 
 
学習塾のアドバイスには変ですが、テレビを見ることです。できれば、バラエティより、ドラマみたいなものを選んでください。ただ見るのではなく、場面が変わるたびにメインキャラの最初のセリフを当てて見てください。 
 
 国語でも、文脈という流れを読み取ることが大事になってきます。ドラマの流れを読み取り、文章を読んでも同じように想像出来る力を養って見てください。 
 
あとは気をつけるべきなのは塩梅というものです。ドラマはつかの間の気分転換程度のものを少し有意義にするためにセリフ予測をするくらいの感覚です。 あくまで勉強時間は勉強。特に受験生はお忘れなく