個人指導塾 拓杜 の舞台裏

石川県鹿島郡中能登町にある学習塾です。指導の裏側、教室には現れない部分の描写を通して個人指導塾拓杜の雰囲気を感じていただければ幸いです(^^)

勉強合宿など夏休み体験イベントの成果?

 

英検終了後、石川県高校総体直後の塾

 

昨夜は、何となく脱力した空気に中能登町にある当塾の教室内は包まれていました。なんか重いし、気だるい空気です。

 

おそらく先週末の石川県中で行われた総体直後の疲労感、同じく同時期に行われた英検の燃え尽きなど様々な要因が考えられました。おまけに、入塾したばかりの頑張り屋の高3まで体調不良により欠席…

 

余計に、なんか落ち着かずという空気が増大

 

それじゃ、せっかく月謝を払って来ているのに、もったいない時間だけは避けたいところです。

 

ちょうど、日中は金沢で提携塾の先生方と定期ミーティングをして来たところです。

 

夏休みの講習や特別イベントについてみっちり打ち合わせてきた余韻が頭に残っていました。

 

そのため、夏休みのイベントの1つ、大学見学ツアーについてミーティングをすることにしました。

 

個人指導塾拓杜ではもう中堅メンバー Fの活躍

 

今回は男子メンバーにミーティングをしてもらいました。女子はメンバーの1人、羽咋高校生が修学旅行で不在でした(^^) そのため、塾にぼっち状態の七尾高校JKは英単語テストでした。

 

それにしても今回はFが大活躍!

 

Fは転塾に近い形で入塾してくれた生徒です。当塾に来た時は、ガチガチなこなすだけ勉強で本番に強いとは言えず、突然話をすると怯えたような顔で私を見る生徒でした。でも、当塾で叱られたり、叱られたり、いじられたり、やっぱり叱られたりして心身ともにレベルアップしたなーとみているチカラ強い生徒になって来ました。突然の話のフリやいじりにも笑顔で返せるようにもなりました。そのため今回の関西エリア大学見学ツアーではリーダーを任せることにしました。そのFが、初ミーティングでやってくれました。

 

15分の取り敢えず説明が90分の文句なしガイダンス

今回もいきなり私が提案したので勿論、驚きの表情を見せるF。でも、私は簡単でいいし、10-15分でよろしくと促しました。ちょうど、今回参加する男子メンバーが全員揃い、さらにステージは整います。そんなこんなで、最初から万全なシチュエーションでトークは開始。すると、Fがバンバン話を切り出して行くのに驚きました。

 

昨年の京都はどうであったか、事前に見学ツアーのために塾の先輩や塾講師である私と、どういう計画を立てて、実際にはどういうことを考え当日行動したかなど。料金や予算的な考え方なども、台本ないはずなのにドンドン出てきます。さらには経験者として、初参加メンバーに対する実際にあったエピソードを基にしたアドバイスなど段階を分けて説明する姿に、他のメンバーである後輩たちは真剣に質問したりノートを取っていたりしていました。そして、本人や周りのひと段落した空気で時計を見ると90分経過。もう、生徒ではなくF先生!お疲れ様でしたという達成感に満ちたミーティングでした。

 

Fからすると、小出しにするより、最初にキッチリ伝えた方が、リーダーとして今後も自分が楽になるから、思いつく限り記憶を振り絞った結果だそうです。まさに、情けは人の為ならずですね。

おまけに、やっぱり経験を実際にしたことを伝えること、一年前になりますが大学見学ツアー終了後に感想文を書いていたことで頭の中で情報が定着したことをF本人も実感したそうです。

 

伊達に昨年、Fは外国人でいっぱいの京都で、物怖じせずに英語で話しかけていません。ま、英語とは言っても質問内容がホームグラウンドの日本で、観光客の外国人に道を聞くことだった強者なんですけどね笑。笑い話にしても、アドバイスにしても、数多く言葉で語れる情報を身体に宿していることは私も本人も再確認出来ました。

 

中能登町にある学習塾、個人指導塾拓杜がこだわること

金沢市で行なったミーティングでも少し出たことですが、石川県にある塾の中でも当塾はイベントにこだわる塾です。「イベントに参加にしないとダメなんですか?」と言われると返答に困りますが、正直参加してほしいと塾長が思っている学習塾です。今回のFがそうでしたが、書物や机の上の学習以外にお子様を変えるきっかけとなる「学び体験」も私は必要だと信じています。覚えなきゃと脅迫観念に駆られて勉強することも時には必要です。でも、こういうことって大事だな大変だなと身体に刻みつけて、後に続く後輩や仲間たちを支える力を育んでいくことも重要な役目じゃないかなと密かに思っています。

 

 4gaku会グループの夏休み合宿

当塾が提携して指導テクニックや事例に関する情報を共有している石川県の学習塾グループが4gaku会グループです。そこの塾長一人一人が個性的で(本当に)、フランチャイズや他の頑張っておられる石川県の塾や家庭教師などの業者さんに負けないように努力を惜しまず日々アイデアを出し合っています。

そういう取り組みの一端として、今年はグループとして夏休み勉強合宿を主催します。今回は通塾生の参加者を募集する形で行いますが、いずれはこれまでもお問い合わせ頂いていた塾外生のお子様でも参加できる規模に作り上げていきたいと考えています。

 

夏休み勉強合宿2017の詳細について

今回は、もしかしたら募集人数は少なめで、受験生をメインに考えていますが、早めに打ち切るかも知れません。場所は志賀町にあるハートランドヒルズさんの貸別荘を貸し切って行います。カリキュラム詳細につきましては、提携塾それぞれが、各塾の生徒さんに合わせたカリキュラムをオーダメイドで対応しております。二泊三日で行いますが、取り組み次第では普通の学習塾で行われる夏期講習10回分に相当する密度が高いものとなっております。

 

石川県内の4gaku会グループの学習塾

白山市のドリーム・アシスト、

金沢市にあるスイッチオン塾、桜鳴塾、

かほく市 創心秋浜教室

そして中能登町 個人指導塾拓杜に通われている方、また検討されている方、よろしければ気軽にお問い合わせ頂きたいと思います。お待ちしております。